ライフケア

ライフケア頁左側画像

カウンセリング

【バッチフラワーレメディ】

1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって作られた心や感情を取り戻すための自然療法です。セッションを通して飼主様や動物達の感情を癒し、本来の状態に戻す手助けをいたします。

【ターミナルケア(終末期医療)】

延命を目的とするのではなく、病気療養中の子へのマッサージやヒーリング、高齢の子のデイケア等のアドバイスとともに、飼い主様の身体的・精神的苦痛を軽減するためのサポートをいたします。

ワークショップ

食、躾やホリスティックケアのセミナーを開催をしております。また、youtubeを使ったショートムービーセミナーも企画をしております。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

【ワークショップでのスナップショット

ワークショップでのスナップ

▲Top

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ